家づくりブログ

2024-07-17 22:01:00

健康住宅の条件3選

 

健康って大事ですよね。歳をとるごとに感じてくるんでしょうね。

今日は私が思う  健康住宅の条件3選  をお話しします。

 

 

     夏涼しく、冬暖かい家

冬寒い家では風邪をひいてしまいますし、夏暑い家では健康どころか熱中症など、命にかかわることもありますよね。

ですのでまずは、夏も冬も快適温度で暮らせる家が第一です。

それでいて理想はそれがごくわずかな電気代で叶えられる家です。

毎月の電気代が高く感じてしまう家では、どうしてもエアコンをつけることをケチってしまうと思うからです。

わずかな電気代で年じゅう快適が理想です。

 

     シックハウスにならない家

悲しいことに家を新築したばっかりにシックハウスになってしまった、という不幸な方も巷ではおみえなようです。

最近では減ってきてはいると思うのですが、昔の建築資材には結構有害な物質が入っていたようです。

基準が厳しくなった今でも、そのあたりはちゃんと設計監理して建てないといけませんよね。

 

     清潔を保ちやすいサポートのある家

ハウスダストが多かったり、カビが生えているような家では健康は望めません。

家は掃除しなければ汚れるわけですが、掃除のしやすい、カビの生えにくい家づくりを目指すことも大切かと思います・

簡単な掃除できれいに保ちやすい家が理想ですよね。

 

 

ハッピーホーム後藤工務店ではお客様の「好き」をお聞きして、それをカタチにしています。

---------------------------

好きなものに囲まれて

楽しく暮らしてほしい

 

ハッピーホーム 株式会社後藤工務店

代表 後藤健太郎

岐阜県海津市海津町外浜84-1

TEL 0584-54-7588

 

 

 

 

2024-07-05 21:33:00

子育てしやすい間取り3選

 

こんにちは、岐阜のハッピーホーム後藤工務店 後藤です。

 

 

工務店の4代目として生まれ、私も子供の成長を考え15年前に自宅を建て替えました。

 

子供の成長とともに、今日まで妻の声も聞いてきましたので、今日はその経験を踏まえ子育てしやすい間取り3選をお話しします。

 

 

     対面キッチンで見渡せる安心

子育て中、特にお母さんは忙しいので、いつも子供が見えていると精神的に楽ですよね。

炊事や片づけをするのはお母さんとは限りませんが、炊事や後片付けの時間は長いのですが、その間も見守れますからね。

 

子供さんが大きくなってからも、年老いてからもですが、話をしながらいろいろ出来るので便利ですよね。

 

 

     水回りがまとまっていると楽

洗濯場や洗面、トイレもまとまってキッチンの近くにあると、なお良いですよね。

移動が少なくて楽ですし、無駄水が少なくなる点でもお勧めです。

 

一度廊下に出て、それらの部屋に行くのではなく、できればキッチン、もしくはLDKから直接アクセスできると、小さな子供さんも安心ですし、部屋ごとの温度差が出来にくいので体にも優しくて良いですよね。 

 

     一階にリビング+1部屋はあると便利

大きなリビングも良いですが、リビングの隣にもう一部屋あると、いろんな使い方が出来て便利です。

開けっぱなすと広く使えて、閉じれば二部屋で使えるような感じです。

 

子供さんを寝かしておいたり、子供さんがちらかして良い遊び部屋として使ったり、何かと便利でいつまで経っても使える部屋になります。

 

 

 

ハッピーホーム後藤工務店ではお客様の「好き」をお聞きして、それをカタチにしています。

 

---------------------------

 

好きなものに囲まれて

楽しく暮らしてほしい

 

ハッピーホーム 株式会社後藤工務店

代表 後藤健太郎

岐阜県海津市海津町外浜84-1

TEL 0584-54-7588

 

 

 

 

 

2024-06-22 20:49:00

岐阜海津の工務店として大切にしている事3選

 

こんにちは、岐阜のハッピーホーム後藤工務店 後藤です。

 

海津市に根差して今年で創業120年。 

今日は岐阜海津の工務店として大切にしている事3選をお話しします。

 

     為になる良い事をお勧め

長い経験を元に、お客様の為になると思うことはアドバイスしています。

例えば長持ちしない素材を選ばないようにとか、ネットから得られた情報の精査をして差し上げたりとか。

それは新築・リフォームを問わず、他にも土地選び、建築時期、間取りプラン、設備選び、資金計画、住宅ローンの選定など、その都度お伝えするようにしています。

 

     お客様のご希望とのすり合わせ

とはいえ、建てさせていただくのはお客様の家ですので、当然お客様のご意見を尊重します。

お客様に喜んでいただけることが我々の喜びです。

 

     地域の小さな工務店でしか出来ない事を

小回りの利く地域の小さな工務店にしか出来ない事や工務店にしか出来ない物、というものがあると感じています。

ただ、世の中やお客様の常識が常に変化する中、お客様の満足度を上げていくためには常に向上あるのみ。

そして最後はお客様の為になることは何かを判断基準にすべきと思っています。

 

 

お知らせ

次回完成見学会727(土)28日(日) 

完成見学会の詳細確認・ご予約はこちら

 

 

ハッピーホーム後藤工務店ではお客様の「好き」をお聞きして、それをカタチにしています。

---------------------------

好きなものに囲まれて

楽しく暮らしてほしい

 

ハッピーホーム 株式会社後藤工務店

代表 後藤健太郎

岐阜県海津市海津町外浜84-1

TEL 0584-54-7588

 

 

 

 

2024-06-04 22:55:00

半平屋のメリット3選

 

こんにちは、岐阜のハッピーホーム後藤工務店 後藤です。

 

半平屋って知ってますか? 

今日は半平屋のメリット3選というお題でハッピーホームの考える半平屋を説明してみようと思います。

 

     寝室は基本一階で、二階は子供部屋のみ

家の話をしていると「二階に上がるのが面倒」とか「子供が独立して二階は物置状態」というお声をよく聞きますよね。

だったら二階は極力小さくしておけば? そうすれば二階が空き家になっても痛手が少ないじゃん、という発想です。

寝室が一階に造れるくらい土地が広ければ、そうすることによって子供が小さい内は掃除をしに二階へ行くくらいで。

物置として使うのにもったいなくないくらいの小さめの部屋にしておけば良いのでは。

そして基本的な生活は一階だけで出来てしまう、という感じ。

平屋を建てるにはちょっと土地が狭いな~というときにおすすめです!

 

     外から見たら背の高めな平屋

家の外見は、ドラえもんとのび太君の家のように一階に二階が乗っかっている的な昔ながらの日本の家って感じの形ではなくて、少し背の高い平屋みたいにするんです。

で、外から見て屋根の一番高い部分に二階を造る。

二階は子供が寝るだけの部屋なら天井も少し低めでも良くないですか?

三角屋根の家なら天井もそれと同じく斜めにして、低い所では手が届くけど、高い所では全然手が届かない、という感じにしておけば天井が低いと感じることもないですしね。

そうやって極力家の高さを低くすることによって、二階建てでありながら家の安定性を高くして地震に強くするわけです。

 

 

     リビングから二階が見える大きな吹き抜け

一階より二階の方が面積が狭いので、二階のない部分は一階は天井がなくて全部吹き抜けに出来たりするんですよね。

そうすると一階は天井の高い、とても開放的な空間になるんですよね。

リビングからは二階の個室の室内窓が見えるので、室内窓を開ければ二階の子供さんとリビングで話が出来るので、ごはんで呼ぶ時なんかも楽ですし、何より空間的に楽しくなりますよ。

二階の個室は狭く造っておいても大丈夫なのには訳があって、開けるとリビングが見えるその室内窓を開けると二階の個室にいても大きな部屋にいるような開放感があるんですよね~

 

 

 

 

ハッピーホーム後藤工務店ではお客様の「好き」をお聞きして、それをカタチにしています。

---------------------------

好きなものに囲まれて

楽しく暮らしてほしい

 

ハッピーホーム 株式会社後藤工務店

代表 後藤健太郎

岐阜県海津市海津町外浜84-1

TEL 0584-54-7588

2024-05-24 18:28:00

平屋のメリット3選

 こんにちは、岐阜のハッピーホーム後藤工務店 後藤です。

人気の平屋ですが、今日は改めて平屋のメリット3選をお話しします。

 

      階段が無いので安全

高齢になって階段を踏み外してけがをする方がおみえですが、平屋はその心配がないですよね。

階段を上りたがる赤ちゃんに付き合うのも結構大変ですが、その苦労も無くなります()

年配の方に「階段をのぼって二階へ行くのも面倒」というお声もよく聞きますが、まだ私はそうは思わないのでいつぐらいからそう思うのかな~とは思っています。

また階段って、長い廊下のある無駄の多い間取りと一緒で、あるだけで畳3枚分は面積が増えてしまうんですよね。

となると掃除する場所が増えるという事ですよね。

ルンバも無理でしょうし()

 

      家のメンテナンスがしやすい

平屋は高さが低いので、例えば雨樋がつまっても、自分で掃除ができたりします。

脚立を開いてハシゴみたいに長くして屋根に上れたりしますからね。

外壁と屋根の間にクモの巣が張ったりも良くありますが、それもちょっと長い棒でもあれば簡単に届いてしまいますからね。

業者さんに頼まないと出来ないことが自分で出来たりしますから、家に愛着がわくという方もみえるでしょう。

そうでない方は、その浮いたお金を有効に使ってください!

 

      地震に対して安心

地震を考えると、家は低ければ低いほど安心ですよね。

我々の仕事的にも、高さが高くなるほど安定感が無くなっていきますし、構造も良く気をつけて考えなければいけないのも事実です。

洪水さえなければ、また平屋が建つ敷地があるのなら、平屋を選ばない理由は無いのではとも思います。

 

 

ハッピーホーム後藤工務店ではお客様の「好き」をお聞きして、それをカタチにしています。

---------------------------

好きなものに囲まれて

楽しく暮らしてほしい

 

ハッピーホーム 株式会社後藤工務店

代表 後藤健太郎

岐阜県海津市海津町外浜84-1 

TEL 0584-54-7588

 

 

 

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...